« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月26日 (土)

スズキRL250

Cimg1004 ゼッケンは試合当日の貸与品みたいだから・・会場は?正蓮寺か松山?う~ん・・多分正蓮寺だろう。バイクはスズキのRLだな。1976製ノービスくすぶり時代。クシタニブーツにショエイ、軍手。

最近はカメラ持って試合に(試合そのもの)いかないから、ネタがきれた。心の師匠の隊長も同じかしら懐古版を見る機会が増えたような・・年取った証拠だな。こんな貯金があるのは。ぐへっぐへっ

RL・アンダーガードはダウンチューブだけだったので、街の鉄工所でアルミの板をカットして貰い、いい加減なプレスで曲げてダウンチューブの下に取り付けして、乗った。このときすでにスプロケなど廃版で、ワンオフで作ってもらった記憶がある。毒舌黒山はこの時分はビーミッシュで大活躍してた。たしか伊藤もビーミッシュだった。

我が輩もビーミッシュのフレームがほしかったが、この後に販売されたTLRに騙され、乗り換えたのでRLはそのまま我が家の車庫で眠っている。スペアのハスラーのエンジンも埃まみれだな。やっぱり。

当然このときはノービスで、くすぶりだったので年内にジュニアにあがれんかったら廃業しようと考えていた。でもまあ、最終戦・たしかごめお?道後の奥の方だった。ここで同点優勝二位でジュニアに昇格。引退せずにすんだ。そのときの一位は久保選手だった。今は何をしてるか??ま~このマシンで昇格したし、吉野川河川敷であった全日本へも出たし思い出のバイクではある。

昔はジュニアも出れたんだな全日本。今の国内Aだが・・たしか毎試合BPとRUはジュニアに昇格出来ていたと思う。参加人数もめっちゃ多かったし、四選100人程度はいたな。1分ルールも無いし・・セクション大渋滞は毎度の事であった。バイクはほとんど改造車で2スト。4ストはバイアルスくらい・・。渋滞で並んでると劣悪排気ガスでひっくり返りそうになったもんだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

むくむく無垢材

Pict0012 最近は加工に呼ばれなくなったがそれなりにピノキオは自分の鼻を削ってる。削りはしてるが見るかげなく汚いバイクとは正反対で、木材について語らすと26時間はゆっくり語る。バイクはそれなりに乗ってるみたいだが、パンクしたままでエアー入れながらの練習みたい・・・タイヤはワタクシの練習用よりも丸い。

ま~板・壁材・床材ともに自信を持って、高額な機械で削りまくってる?機械に自信があるのか仕上げの腕に自信があるのかは不明だが、研究熱心である。鼻が下がる?いや、頭が下がるばあ研究してる。その分バイクはお休みが多いな。

トイレとキッチンをヒノキにしたから今度はパソ部屋を改造しようかと計画中。diy///DIYもいいが、俺の性格知ってるピノは材料が泣く・・と、渋い顔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

レトロな・・

Cimg4765

Cimg4763 今日は雨の中 四万十町(窪川)での仕事だった。381号沿いの現場も有ることから、本日は381号を江川崎向けに走り帰社した。昭和駅の案内板はテレビか何かで紹介されたことが有るような気がするが、未だ国鉄である。看板はJRにもなっていない。第3セクのくろ鉄でもない。ま~実質JRだから国鉄と中身は変わらないだろうけど

駅の入り口の前の国道は商店街の中で、狭い。今日はえきの中まであがってみた。当然無人である。窪川発宇和島行きのワンマン列車(ワンマンは列車?車両)がちょうど止まり、高齢の先輩が3名降りてきた。

駅前?駐車場前の案内所跡の建物に、趣のある言葉があり、目にとまった。

せっかくだから国鉄も昭和も過去のモノだから、出来ればこの状態で置ければいいなと思いこんな所はスエドンがきたいんとちゃうかなと、ふと彼のページを思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

強行ドライブ

Cimg0978

Cimg0993 なんでこんな奴と24時間狭い車中で・・と、悔い改めて船上でげろ吐いてる訳じゃあないが・・ひょんなことで相方の連れを金曜の夕方から勤めた。

金曜はもちろん仕事で、四万十町・窪川での仕事を粛々とこなしていた。16時半頃相方ピノからハリアップの電話。茶髪の後ろ髪むしられながら、一路帰社 1時間弱で会社に帰り、仕事道具をほっぽり、帰宅・風呂と、あわただしくピノオフィスへ到着したのが18時過ぎ・・。一路下関へ・・珍道中・・。

56号をひた走り。途中で柑橘に陣中見舞い(ほとんど邪魔)の電話をして(彼は20時頃はミカンの(これはリンゴだな)箱詰め作業してるはず)宇和から高速・松山ICで降り、海岸周りの196号で北上・北条経路で今治ICからしまなみ海道へ・・ヨクバスなイノピオコンビは日付が変わる前に橋を渡るのがいやでココで仮眠。ハイエースのシートはリクライニングもできないばあの荷物・・。ほぼ直角の背骨状態で、うとうと・・2時間弱仮眠。午前2時頃再出発。背骨はゴキゴキと悲鳴をあげてた・・6尺あまりの身長が恨めしい

しまなみ・景色も何も関係なく、尾道で降り、2号線を西へ本郷ICからは山陽自動車道・・そのうちに朝日を背中に・・下関には7時過ぎに到着・・。着いたところはありがたい(写真)お寺。九時頃までに用事をすませ、野暮用もすませ、10時過ぎには帰路馬ばあの勢いで走らなくちゃ。山口から4時間あまりノンストップで九州は佐賀関港へ四国国道フェリーで三崎に着いたのは15時過ぎ、運転はピノに交代し八幡浜~宇和・・宇和島~宿毛ピノオフィス~四万十市自宅と19時半ばあに到着。25時間ちょい・900キロオーバーの実走で・・自分たちのタフさをアホのように感心した。が、余韻に浸るまもなく20時半には鼻水垂らして爆睡しかし高齢化か?いつものように6時頃には目が覚める。

カリン不参加を悔い改め、ぶつぶつとブログを・・・リアシートつけなきゃ・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

最果ての・・

Cimg0939 そうそう・この前のマスターズは福山なんで、せいぜい5~6時間のドライブなんだが、、ちなみに行きは柑橘・・・運転。四万十市から柑橘宅までの50分はしゃーなしイノシシ1人運転。柑橘宅から4時間少々で到着だった。

茂木の世界選手権はチームから2名の参加(見るだけ)14時間強のハアドな道中・・。さすがに2週連続の遠征は古ニョウボに遠慮して今回も遠慮させて頂きました。ガメなどはさぞかし勉強になって、上手になることでしょう・・ぐひっ・ぐひっ

写真はまじめに運転する柑橘選手。安全運転です。しまなみ街道です。

日曜は柑橘は仕事で、ピノと夕刻から寂しく練習。なろいセクションを二つばかり作って、感覚のみの練習。ワタクシ共はけしてエレキなどはさわらない(笑)調子の良いときはいじらないのをモットーに・・。某先輩はいじり壊すのが(ごめん)趣味で・・

う~む・・いままでいろんなモノをいじくり回したんだろうな~と、、、いろいろ習うことはある。かも?

カリンは野暮仕事でいけない・・残念ながら・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »